KillTime post

画面

動作イメージ

ソフトの説明

このソフトは他のアプリケーションの起動を遅らせるソフトです。

使用方法

  • KillTimeのショートカットをまず作ります。
  • プロパティのリンク先の欄に" 10 C:\Winnt\Notepad.exe"の様に追加します。
  • スタートアップなどに移動させて実行する。

補足

書式1 KillTime.exe WaitTime FileName [Option]

WaitTime : 待ち時間を1秒単位で指定

FileName : 待ち時間経過後に実行するファイル名

Option  : ファイルのオプション

※スタートアップなどのショートカットを使う場合はリンク先の欄をそのまま入力し、その前に、待ち時間を指定。

書式2 KillTime.exe FileList

FileList : 書式1のWaitTime、FileName、Option を1行に1組ずつ指定されたファイル

例.

10 C:\Winnt\Notepad.exe

12 C:\Winnt\Calc.exe

書式3 KillTime.exe

簡単な使いかたを表示

起動時のキー操作

マウス左ダブルクリックで即アプリケーション起動

マウス右クリックまたはCtrl+F4(アクティブ時)で即終了

[ESC](アクティブ時)で右から1つずつ終了してゆく

画面

動作イメージ

アプリケーションの一つ目のアイコンか無い場合はハテナマーク

カウントダウンタイマー

同時に多数KillTimeを実行するとずれて起動されます。 (直接起動のみ)

動作環境

Windows 2000で動作確認済み

Windows 95/98/Me, Windows XP でも動作するはず

インストール&アンインストール

インストール

適当なフォルダに解凍し、ショートカットを作ってください。

アンインストール

解凍したフォルダごと削除してください。今の所、設定ファイル、レジストリは使っていません。

プログラム

DOWNLOAD

履歴

2004/02/24
[Ver.0.08a]
公開

 /  変更履歴  /  Permalink  /  このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ: ソフト, ツール