TeraPad KeyWord Help Tool post

ソフトの説明

TeraPad でキー 一発でキーワードヘルプを呼び出し表示するソフトです

このソフト単体では役に立ちませんのであしからず。

使用方法

TpJumpをTeraPadへ登録する時のツール設定項目です。

名前 (お好みで)
実行ファイル C:\TeraPad\tool\TpkwHelp.exe

※実行ファイルのパスは解凍したフォルダを指定してください。
例. C:\Program Files\TeraPad\tool\TpkwHelp に解凍したとすると
 C:\TeraPad\tool\TpkwHelp.exe
 この部分↑に解凍したフォルダを指定します。
 C:\Program Files\TeraPad\tool\TpkwHelp\TpkwHelp.exe
コマンドラインパラメータ 表示してほしい実行ファイルやヘルプファイルをフルパスで入力してください。※
作業フォルダ (空欄)
ファイルの上書き保存 "上書き保存しない" を指定
その他のオプションについてはお好みで設定してください。

コマンドラインパラメータ

※キーワードが有効なのは今のところ、以下のファイルです。
 ●WinHelpファイル
  Win32APIヘルプ(win32.hlp) など
  >C:\lcc32\bin\win32.hlp<こんな感じ
 ●実行ファイル(実行パラメータにキーワードを添付します)
  HSP Help Manager(helpman.exe) など
  >C:\hsp255\hsphelp\helpman.exe<こんな感じ
 ●'*'付きファイル('*'の所がキーワードに換えられます)
  キーワード別に分かれたHTMLファイル(*.html) など
  >C:\win32api\*.htm<こんな感じ
 ※もちろん、ほんとにあるフォルダ、ファイルを指定しなければ意味はありません。

動作環境

Windows 2000で動作確認済み

Windows 95/98/Me, Windows XP でも動作するはず

TeraPad が必要です。

インストール&アンインストール

インストール

適当なフォルダに解凍して、実行するだけです。

なお、実行時に自動的に Machines フォルダがソフトと同じフォルダにできます。

アンインストール

解凍して出来たフォルダごと削除するだけです。設定ファイル・レジストリは一切使用しておりません。

プログラム

DOWNLOAD

履歴

2004/02/24
[Ver.0.02]
公開

 /  変更履歴  /  Permalink  /  このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ: ソフト, TeraPad  /  タグ: TeraPad