Nexus 5X 開封の儀と一ヶ月ほど使ってみた感じ(追記あり) post

以前のスマホ、まだ使えたりするのですが、3 年以上前の機種なのでそろそろ変えようかと思い、しばし悩んだ末に Nexsu 5X を買うことにしました。

まあ、お財布携帯とかワンセグとか全く使っていなかったので 2 年はアップデートが保証されている Nexus シリーズの最新機種にした訳です。

02

  • 2015-12-18 Chrome のタブとアプリとの統合の On/Off について追記

開封の儀

10月某日、Nexus 5X が届く。

01

某日って言ってますけど、嬉しくって、つぶやいたりしていますので別に某日じゃないんですが。

04 05 06 07

まえのスマホ LG Optimus G L-01Eとの比較

Nexus 5X vs LG Optimus G 厚さ Nexus 5X vs LG Optimus G 表面 Nexus 5X vs LG Optimus G 裏面

厚さは薄く、大きさは少し大きいぐらい。

Nexus 5X vs LG Optimus G ディスプレの色

巷で噂のディスプレーの色は確かに黄色い、黄色いがそもまで気になるほどではないと思う。

そして、開封してセットアップしたところ、いきなりのアップデート。

まあ、その前にパターンロックでロックが解除できなくなってファクトリーリセットをかましているのですがorz いや本当にわかんなくなったので焦りました。

13 14 15 16

インストールも以前のスマホから WiFi 設定から何から移行ツールで簡単に移行できて楽チンでした。

17 home

そして、おなじみ?イースターエッグ。

22 23

一ヶ月ほど使ってみた感じ

気になったことや、これが残念、など。

アップデートが落ちてくるのがいいね!

セキュリティーパッチが落ちてくるので常に最新のOSが使えていい!

1回目のセキュリティーパッチ適用後 更新中 2回目のセキュリティーパッチ適用後

あと、最新の機能を使ったアプリなどが、以前はOSのバージョンが古くて動かないです!って感じだったのがなくなったのがいい!

バッテリーの残量がアプリなしで表示できるようになった

バッテリーの残量がアプリを入れたり パーセント・イネイブラー などを使わずに表示できるようになったみたいです。

バッテリー残量

ちょっと見にくいですが、、、

システムUI調整ツール1 システムUI調整ツール2

隠し設定のシステムUI調整ツールで設定できます。

参考

OK, Google

以前は使ってませんでしたが、CM でおなじみの「OK, Google」を ON にして使っています。

さすがに外でしゃべりかけるのは勇気がいるのでやらないですが。

タイマーかけたり、タイマーかけたり、で使っています。

検索は直接入力したほうが早いですからね。

OK Googleの使い方!設定や音声コマンドの一覧も まとめました。 | ブログのちから」 とか 「「OK Google」が優秀すぎてしびれた!音声コマンド一覧を20個まとめ | ブログマーケッターJUNICHI」とかを参考に。

アプリの権限が設定

アプリの権限が設定できるようになったのは嬉しい。

以前から機能自体はあったようですが、 Android 6 からアプリの権限が設定できるようになったようです。

対応しているアプリは、必要となった時点で確認の画面が出てくるようで、そうでなくても強制的に権限を指定できるようです。

アプリ権限設定1 アプリ権限設定2

ま、ただのゲームが連絡帳やマイクなどの権限を持ってたら、ついつい権限を切ってしまうのは仕方ないですよね。

標準ランチャーが便利

各アプリを引き出し?にしまうイメージで収納できるのが便利。

30

もしかしたら、他のランチャーでできるのがあるのかもしれませんが、まあ標準でできるはいいよね、ってことで。

筐体自体に欲しかったもの

  • 防水機能 以前のスマホは Optimus G L-01E だったので防水機能が付いていたのですが、残念ながら Nexus 5X は防水ではないようで、、、ちょっと神経質にならざるおえないのです。
  • [Qi](https://ja.wikipedia.org/wiki/Qi_(%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%AC%E3%82%B9%E7%B5%A6%E9%9B%BB) 、要するにワイヤレス給電 これは、USB type-C な ワイヤレス充電アダプタ がでたら買ってみようかなぁと思ってます。 Nexus 5 では付いていたのになんで無くしたんだろう?
  • FeliCa 実際はそこまで必要ではないのだけれど FeliCa あったらお財布スマホにできたので便利かなぁ、と。 おサイフケータイ ジャケット01 ってのもあるようですが、、、残念という話も。

サイレントモードがわかりにくい

これは、 Android 5 からのようですが、サイレントモードが以前と変わったのでわかりにくいです。

サイレントモード

ちょっと後でまとめて見ないと、ですが、正直まだよくわかってないです。

Chrome のタブの扱いが不便

Chrome が標準のブラウザとなったのは良いのですが、タブを開くとブラウザアプリで完結せず Android に統合され別のアプリかのように扱われるのが不便です。

タブをいっぱい開くとえらいことになる

Chromeタブ1 Chromeタブ2

ので、あれ?あの開いていたアプリどこいったって感じで不便ですが、、、、そもそもタブを開きすぎるなって話なのかもしれません。

あと、全部閉じるボタン機能がほしいですねぇ。

2015-12-18 追記

タブとアプリ一覧との統合の On/Off は Chrome に設定があったようです。 以前のバージョンでは、OSによるものなのか設定がなかったので気がつかなかったです。

17

通話録音アプリ類が全滅

音声通話の録音用のアプリ類、要するに VOICE_CALL を使うアプリ類が全滅のようです。

かろうじてマイクを使った音声メモは使えたりするようですが、通話時には何故か役に立たないという。

指紋認証でまれにパターンの入力を指示されることがある

指紋認証でロックを解除できるようにしていると、セキュリティ云々なメッセージが出てパターンの入力を指示されることがあるみたいです。

パターンの入力

おそらく PIN 入力にしていても同じではないかと思います。

まれに出るだけなので、まぁ我慢できないほどではないかとは思います。

USB type-C のケーブルが高い

付属の端子が USB type-C to type-C なので辛いです。

これは、そのうち解消されるかも、ですが、充電端子兼用であるところの USB type-C の端子用のケーブルが 2015年秋 現在、 1000円前後します。

なので、ちょっと困っちゃいますね。

また、『GoogleのエンジニアがUSB Type-C対応ケーブルを片っ端から品質レビュー、まともに動くのがどれなのか判明 - GIGAZINE』といった話もあるのでしばらくは様子見が必要かもです。

Panorama Viewer がうまく動かない事があった

標準カメラで撮ったパノラマや360度全天球パノラマを表示する Panorama Viewer アプリについて。

他のアプリを止める(=メモリを開ける)と動いた。

画像合成でメモリを食うので上手く動かなかったのかもしれないし、待ってればそのうち表示されたのかもしれないけど、その後再現せず、なので確認できず。

まれに、OS が全体的に重たくなる時がある

メモリの不足によるスワップ発生なのか、なんなのか、反応が悪い時があるようです。

ディスクの暗号化がデフォルトで ON になっているのが関係しているのかもしれません。

充電中はタッチの反応が悪い?

保護フィルムを付けていることが原因かもしれませんが充電中のタッチ操作が極端に反応が悪いようです。

ちなみに、保護フィルムは、ダイソーの液晶保護フィルム アンチショック 5.2インチ用 を、ちょうどいいサイズがないので 3mm ていど端を切って使っています。 切ったところにバリが若干出ているのか気泡が消えませんが、、、。

なお、一回ペタっとするの失敗した模様orz

まとめ

まあ、結構いろんな残念なことが出てきたりしましたけど、あと 2 回ぐらい残した OS のメジャーバージョンアップにワクワクしていたりもしていたりします。


 /  変更履歴  /  Permalink  /  このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ: ブログ  /  タグ: Android, 開封の儀, Nexus, Nexus 5X