github.com へ SVNのレポジトリを取り込んで公開する方法 post

svn のレポジトリを既存の github レポジトリに取り込む手順をメモ。 多分、既存の git に取り込むのにも使えるはず。

ちなみに取り込むとログに git-svn-id: 〜 の用な感じで SVN のリポジトリパスが残るのでパスを秘密にしたい場合は諦めてファイルコピーで取り込んだ方がいいと思います。

  • 2016-02-14 git-svn-id を付与せずに clone する方法を追記

前提条件

  • git clone したディレクトリは ~/hoge/
  • git checkout したブランチは import_from_svn_example_net
  • 取り込みたい SVN レポジトリは http://svn.example.net/path/to/svn/repos/
  • 作業用の git レポジトリは tmp

準備

  1. github.com からレポジトリを git clone する
  2. ブランチを作り git checkout する 重要

ブランチは、

$ git checkout -b import_from_svn_example_net

みたいな感じで作る

手順

$ cd ~
$ git svn clone http://svn.example.net/path/to/svn/repos/ tmp
$ cd ~/hoge/
$ git pull ~/tmp
$ cd ~
$ rm -rf tmp

でターミナルでの作業は終了。 あとは githubクライアントで sync するなどして github に push すれば終了です。

git-svn-id を削除したい場合

git-svn-id を削除したい場合は

$ git svn clone http://svn.example.net/path/to/svn/repos/ --no-metadata tmp

とすると良いようです。

参考


 /  変更履歴  /  Permalink  /  このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ: ブログ  /  タグ: Develop, git, GitHub, Subversion