Mac で rbenv を使って複数バージョンの Ruby を管理するためのメモ post

概要

ちょっと、いろいろなバージョンの Ruby を使用しないといけない状況に陥ったので rbenv での ruby のバージョンを管理をする方法のメモ。 環境は、 Mac を使用しているので Homebrew を使って rbenv をインストールしています。

以前に Mac OS X 10.8 に Ruby 1.9.3 をインストールする方法 で rvm を使ってインストールしていましたが、ごっそりアインインストールをしています。

インストール

まず rbenv と ruby-build をインストール

$ brew install rbenv ruby-build

パスを通す&設定反映

$ echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bash_profile
$ source ~/.bash_profile
$ rbenv rehash

インストール可能なバージョンを調べるには

$ rbenv install -l

で確認できますが、 JRuby とかいろいろ出てくるので

$ rbenv install -l | grep -E "\s+[0-9]"

のようにしたほうが多少探しやすくなるかも。

とりあえず Ruby 1.9 と 2.2 をインストール

$ rbenv install $(rbenv install -l |grep -E "^\s+1.9" | tail -n 1)
Cloning https://github.com/ruby/ruby.git...
Installing ruby-1.9.3-p551...
Installed ruby-1.9.3-p551 to ~/.rbenv/versions/1.9.3-p551

$ rbenv install $(rbenv install -l |grep -E "^\s+2.2" | tail -n 1)
Cloning https://github.com/ruby/ruby.git...
Installing ruby-2.2.1-dev...
Installed ruby-2.2.1 to ~/.rbenv/versions/2.2.1

システム全体で使用する Ruby を最新バージョンに切り替えるs

$ rbenv global $(rbenv versions | sed -e "s/\*/ /g" | sort -n | tail -n 1 | cut -d " " -f 3)

アンインストール

アンインストールも簡単、インストールしたフォルダ自体を削除するか聞かれるので、まぁ基本は y 一択だと思われる

$ rbenv uninstall 1.9.3-p551
rbenv: remove ~/.rbenv/versions/1.9.3-p551? y

ただし、選択している Ruby をアンインストールした場合、選択し直さないといけない

$ rbenv versions
rbenv: version `1.9.3-p551' is not installed
  system
  2.2.1

バージョン管理

システムにインストールされている Ruby のバージョンを確認するには

$ rbenv versions
  system
  1.9.3-p551
* 2.2.1 (set by ~/test/.ruby-version)

です。

* マークが付いているバージョンが現在選択されている Ruby のバージョンで、バージョンの後ろについている set by XXXX は、.ruby-version ファイルによってローカルでは、このバージョンが指定されています、ということです。

この状態でバージョンを確認すると

$ ruby -v
ruby 2.2.1p85 (2015-02-26 revision 49769) [x86_64-darwin13.4.0]

となります。

あるプロジェクトがシステムで使用しているバージョンと違うバージョンの Ruby を必要としているなら

$ rbenv local 1.9.3-p551

このようにします。

すると

$ ruby -v
ruby 1.9.3p551 (2014-11-13 revision 48407) [x86_64-darwin13.4.0]

となります。

まとめ

インストール可能な一覧を取得

$ rbenv install -l | grep -E "\s+[0-9]"

Ruby をインストール

$ rbenv install バージョン

Ruby をアンインストール

$ rbenv uninstall バージョン

インストールされている Ruby のバージョンの一覧を表示

$ rbenv list

システムで使用する Ruby のバージョンを変更

$ rbenv global バージョン

ローカル(カレントディレクトリ以下)で使用する Ruby のバージョンを変更

$ rbenv local バージョン

参考


 /  変更履歴  /  Permalink  /  このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ: ブログ  /  タグ: メモ, Ruby, Mac, rbenv, 環境構築