FREETEL RAIJIN 開封の儀と一月ほど使ってみた感じpost

前に使っていた Google Nexus 5X が、巷で話題の再起動ループに陥ったので、新しいスマホを購入しました。

今回は、長々と代替機で過ごしていると某ボールを投げて何某をゲットするゲームが遊べないのでサクッと選びました。 まあ、前のスマホが二年も前のなので、そこそこのスペックでほぼ同等ぐらいだからいいやと思って、FREETEL RAIJINを選びました。 本当は Google PIXEL 2 がよかったんですが、あれ絶対日本では発売しないよなーと。

雷神 -RAIJIN-

さよなら Nexus 5X

とうとうお家の Nexus 5X にも再起動ループがやってきました。

fastboot コマンドで、OSを更新しようとしたら、「ロックが掛かっているのでできない」と言われ、ロックを解除しようにも、OSが正常起動していないと、だめと言う、ああ、これは詰んだ状態でした。 そのままの状態で一晩放っておいたら、いつのまにか復帰していました(少ししたら再起動しましたけど) ただまあ、後から考えると、OS書き込んでも治らなかった可能性が高いなぁと。

ともあれ、これで保有している LG のスマホは、2台ともが故障したことになります(1台は修理交換済み)。 もう二度と LG のスマホは買わないことを誓った 2017年の秋でした。

まあ、ともかく、さよならです、Nexus 5X 、2年間ありがとう。

開封の儀

10月某日、FREETEL RAIJIN がお家にやってきた。

雷神 -RAIJIN- 外箱

ともかく、ご開帳です!

雷神 -RAIJIN- ロゴ拡大

同梱品一覧

本体&充電ケーブル

裏面

SIMスロットは、microSDカードリーダと兼用も含めて二つ付いているようです。

nanoSIM収納

前のスマホ Google Nexus 5Xとの比較

大きさ FREETEL RAIJIN vs Google Nexus 5X

大きさ FREETEL RAIJIN vs Google Nexus 5X その2

少し大きいですね。

保護シートを慌てて購入したので、欲しかったのぞき見防止じゃなくて普通を選んでしまっていた、不覚!

セットアップ中

セットアップ:ようこそセットアップ:SIM挿入セットアップ:挿入したらSMSが届いたセットアップ:セットアップセットアップ:データの引き継ぎセットアップ:ソフトウエアアップデートセットアップ:別端末からコピーセットアップ:あと少しで完了です(Nexus 5X側)セットアップ:指紋ロック設定セットアップ:指紋センサー位置の確認セットアップ:指紋登録完了セットアップ:設定完了

セットアップ完了

ようこそ端末の情報

イースターエッグ

Android 7 のイースターエッグはネコ集めらしい。

ロゴ

最初の猫

一月ほど使ってみた感じ

カメラ

カメラアプリは独自性を出しやすい部分。

まあ、カメラの性能としてはトントンかなぁと。

標準のカメラアプリで撮った写真

特殊な撮影モード

こんな感じで

カメラ:カメラモード

  • オート
  • マニュアル
  • ビューティー
  • パノラマ
  • 暗がり撮影
  • 色鮮やかHDR
  • 一眼レフ
  • 残像
  • ハイスピード

と、いろんな撮影方法ができるみたいです。

カメラの設定はこんな感じ。

「一眼レフ」モード

「一眼レフ」モード

2枚?を焦点をずらして撮影して、自動でぼかしを入れるようです。

こんな感じ。

お寿司その1:「一眼レフ」モード

「残像」モード

「残像」モード

何枚か撮影して、複数枚選んだ画像に移る目標物を抜き出し、合成するようです。

「ハイスピード」モード

「ハイスピード」モード

何枚か撮影して、選んだ画像に写る目標物以外にモーションブラーを掛けるようです。

カメラのシャッター音

このカメラアプリ、なんとシャッター音が消せるんです。 公式アプリで、良いのこれ?

まあ、ともかく消してみると、困ったことに写真を撮ったかどうかがわかりにくいので微妙かも。

標準のカメラで撮ったあれこれ

お寿司その2:「一眼レフ」モードお寿司その3:「一眼レフ」モード失敗お寿司その4:「一眼レフ」モードお寿司その5:「一眼レフ」モードさんまの蒲焼:「一眼レフ」モードお空道端の植物夜の鳥居:夜間・最大ズーム

ここが GOOD!

バッテリー容量

バッテリー容量が、2,700 mAh から 5,000mAh になったので、ゲームを長時間やっていてもまだ余裕がある。

減り具合も、巷で言われるほどひどくはない気がする。

まあ、まだバッテリーが新品だからなのかもしれないけど。

ゲーム中の発熱

ゲーム中も Nexus 5X よりも発熱はなさそうな感じ。 もう、Nexus 5X でゲームをやったら、画面上部が手で触ると辛いぐらいの温度になってたので、これはうれしい。

まあ、2年もたてばCPUなどの性能も上がってるし、こんな感じだよね、と。

録音

通話中の会話の録音が標準機能?でできるようになった。 自動録音ではないのがちょっと残念。

ここが BAD!

GPSの精度が悪い

どうも、GPSの精度、というか掴む数が少ない気がする。

Nexus 5X に比べて、室内だと特に乱れやすい。

位置ゲームをやっている身としては困る...

時計が省略される!

何故か時計が ... で省略されて、今何時か、しかわからない。 とりあえず、バッテリーの残り容量が数字で表示されている部分を表示しないようにするだけで直った様子。 直りませんでした。

※ 縦横を切り替えると直る様子。

ステータスバーのインジケータが重なる

Bluetooth の状態インジケータが隣のアイコンと重なる。

時計が進まない

ゲームをしている最中などに、ステータスバーの時計が進まなくなることがある様子。

ウィジェットや通知領域の時刻は進んでいるのでなんだかなーと。

時刻が進まない

※ 縦横を切り替えると直る様子。

標準ランチャーの行数が少ない

解像度は Nexus 5X と同じはずだけど、なぜだかランチャーで並べられる数が少ない。

比較画像

FREETEL RAIJIN ランチャースクショ

Google Nexus 5X ランチャースクショ

を見てみるとよくわかるけど、RAIJIN の方は置けるアプリの数が Nexus 5X よりも少ない模様。

間抜けなことに、最初なんだか画面が狭いなーと思ってたけど、何のことはない、5 x 5 から 4 x 4 に減っただけだった。

急速充電にならない

急速充電に対応していないらしく... あれ?対応しているって「急速充電に対応していますか? 」に書かれてるな。

充電中のステータスが「充電中」のままのようだ。

充電器によってはそもそも給電がされないか、消費が多くて充電が進まなことがある模様。

筐体自体に欲しかったもの

  • 防水機能 まあ、そこまで神経質にならなくてもいいけど、水没にだけは気をつけよう。

参考


   /   変更履歴  /   Permalink  /  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 カテゴリ: ブログ  /   タグ: Android, 開封の儀, FREETEL, RAIJIN